お知らせ


当院は地域に密着した二次救急病院として 「いつでも何でも相談できる病院」を目指しております。 けがをなさった時、お具合の悪い時、小病院ならではの機動性を生かし、整形外科手術 胃及び大腸の内視鏡検査 診断 診療をできる だけ迅速に行っております。整形外科 リハビリテーション科では 病気やけがによって生じた移動・身の回りの動作・コミュニケーションなどの障害に対して失われた機能の回復を促し、患者様が家庭復帰や社会復帰が早くできますよう術後のリハビリ 嚥下訓練等を積極的に行っております。 慶應義塾大学病院の整形外科及び東京医科大学外科の諸先生、東邦医科大学医療センター大橋病院循環器センターの諸先生にも診察していただいており、何でも相談できる病院を目指し今後とも努力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

古畑病院   院長 古畑 正