お知らせ

【新型コロナウィルスに関するお知らせ】

新型コロナウイルス感染症対応の為ご面会をお断りしています。
入院患者様を感染から守る為2月19日より上記の対策をとらせていただく事になりました。
尚、主治医または看護師等からご連絡致しました方のみご面会可能といたします。
ご面会の際は必ずマスクを着用し、手指消毒を入念に行ってください。

【新型コロナウィルス感染症の対応について】

当院では新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、下記の症状に該当する方は対応を致しておりません。同様に、新型コロナウィルス感染症の検査(PCR法)も当院では対応致しておりません。

1.風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続いている方
2.解熱剤を飲み続けている方
3.強いだるさや息苦しさがある方
4.高齢者や糖尿病・心不全・呼吸器疾患の持病がある方や透析を受けている方
5.免疫抑制剤や抗がん剤などの投与を受けている方
6.感染すると重症化しやすい方(上記4.5該当の方)で、37.5度以上、強いだるさ、息苦しさが2日以上続く場合

上記の1〜6のいずれかに該当する方は、下記の連絡先にご連絡いただけるようお願い致します。

◻︎お住まいの保健所(帰国接触者電話相談窓口)
◻︎東京都帰国者接触センター
 TEL 03-5320-4592 (平日17:00〜翌日9:00) *土日祝日は終日
   

【古畑病院について】
当院は地域に密着した二次救急病院として 「いつでも何でも相談できる病院」を目指しております。 けがをなさった時、お具合の悪い時、小病院ならではの機動性を生かし、整形外科手術 胃及び大腸の内視鏡検査 診断 診療をできる だけ迅速に行っております。整形外科 リハビリテーション科では 病気やけがによって生じた移動・身の回りの動作・コミュニケーションなどの障害に対して失われた機能の回復を促し、患者様が家庭復帰や社会復帰が早くできますよう術後のリハビリ 嚥下訓練等を積極的に行っております。 慶應義塾大学病院の整形外科及び東京医科大学外科の諸先生、東邦医科大学医療センター大橋病院循環器センターの諸先生にも診察していただいており、何でも相談できる病院を目指し今後とも努力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

古畑病院 院長 古畑 正